部活応援プロジェクト! ~第一弾 卒部記念オリジナル日めくり~ 

名入れカレンダー業界に長く働いていると「使っていただける」「便利」「使いやすい」「安価に」といった目に見える部分や機能的な基準でカレンダーを見てしまいがちです。

しかし今回当社の若手社員の発案により、
「自信をもたらすカレンダー」という心の部分に訴える新しい価値があることに気づかされました。
カレンダーにはまだまだ新しい価値があり、私たちはその価値を見つけお客様に伝えていきたいと改めて感じました。

このページには当社社員の気持ちが詰まっています。
ぜひ最後までお読みいただきたく存じます。


大商学園高校女子サッカー部
Twitter
Instagram


ご注意
このカレンダーは学校(部活)関係者様、クラブチーム様向けのご提案です。
「卒部記念オリジナル日めくり卓上カレンダー」作成手順のご案内


■オリジナル日めくり卓上カレンダープロジェクト

コロナ禍により、様々な活動が制限を受けることになった2020年。高校の部活動もそのひとつでした。過去に全国大会準優勝の実績を持つ大商学園高等学校の女子サッカー部でも、試合が中止になったり、練習できない日々が続いていました。そのことを知った同校同部活の卒業生(現新日本カレンダー社員)の「後輩たちのために何かできることはないか?」という思いからプロジェクトが始動しました。

コロナ禍で全国大会優勝を目指した女子サッカー部員15名に贈る。
「卒部記念オリジナル日めくりカレンダー」を製作。

新日本カレンダー(大阪市東成区、代表:宮﨑安弘)は、1922年創業のカレンダー製造メーカーです。この度、大商学園高等学校(大阪府豊中市)女子サッカー部 卒業部員15名に贈呈する「卒部記念オリジナル日めくりカレンダー」を、同部の監督やコーチたちと協力して製作しました。

卒部記念オリジナル日めくりカレンダー:表紙


■高校生活を思い返し、自信をもたらすカレンダー

例年にない不安と不自由な環境の中で引退の日を迎えることになった3年生たちに、「泥だらけになり、ときに部員同士で言い争ったりしながら同じ目標に向けて頑張った3年間には絶対に意味がある」と伝えたい。そんな思いから、卒業後、それぞれの進路へと羽ばたいていく彼女たちに、単なる思い出ではなく、成長記録として「自信をもたらすカレンダー」を贈りたいと考え、企画・製作をスタートしました。

第29回 全日本高等学校女子サッカー選手権大会


■カレンダーの仕様

カレンダーの仕様は、31日分のページを毎月繰り返し使える万年タイプの日めくりカレンダー。1日目から31日目までの各ページには、卒業生たちの入学当初から3年間の活動写真(16枚)と、3年生になり全国大会へ挑む意気込みを各部員が手に持った写真(15枚)の31枚で構成されています。それぞれのページに卒業部員、監督やコーチのメッセージが記された、思い出に残るカレンダーとなっています。

卒部記念オリジナル日めくりカレンダー:16日「1年生 入部当初」

卒部記念オリジナル日めくりカレンダー:9日「主将 全国大会前」

贈呈は2021年2月14日の卒部式にて行われ、後輩部員から卒業部員15名へ手渡されました。

■卒部記念 日めくり卓上カレンダーについて
サイズ:H150×W180mm
枚数:17枚(両面フルカラー印刷)
製本:Wリング(黒)

チームロゴ入りの化粧箱に入れて、卒部生にお渡ししました

「卒部記念オリジナル日めくり卓上カレンダー」を作成について